【連載】噂のサウナボーイ〜Vol1.アウトドアサウナデート編〜

イケメンサウナボーイと彼女目線で妄想サウナデートを繰り広げるこちらの連載企画。

夏真っ盛りの第一弾はアウトドアサウナデート!

暑い夏こそ、熱いサウナに!普段サウナが苦手な女の子でも、外ならキャンプ感覚で楽しめちゃうかも。今回ご紹介するサウナボーイは、高身長で爽やかな隠岐 和史さん。

かっこよさもかわいさも兼ね備えている彼にサウナのこと、いろいろ聞いてみました。

では、行ってらっしゃい♪

■今回のサウナボーイ

隠岐 和史(OKI KAZUFUMI)

ニックネーム:おっきー

SNS:https://twitter.com/uvwuvw?s=20

―普段は何をしているの?

SynamonというXR(ARやVR)のスタートアップでBizDevの仕事をしています。

XRを世の中の当たり前にするために様々な活動をしています。

個人としては、ファッションを中心としたカメラマンだったり、コーチとしてコーチングの活動も行なっています。

彼の運転でキャンプ場までドライブ!天気もよくて、最高のアウトドアサウナ日和♪

―そういえば、隠岐くんがサウナにハマったきっかけって?

2年ほど前にサウナにハマった友人に連れられて初ととのいを体験したのがきっかけです。

それまでも銭湯が好きでサウナには入っていたのですが、サウナ→水風呂→休憩という作法を学んでから、常に身体がサウナを求めるようになりました(笑)。

彼の友達も合流して皆で設営。サウナ後のBBQの準備もバッチリ!

―今日は川だけど、よく行くサウナはある?

自宅周辺に6,7個サウナがあるので気分によって使い分けています。

「今日は天気が良いから外気浴しにいこうかな」「少し考え事をしたいからテレビがついてないところがいいな」みたいな(笑)。

よく行くのは”武蔵小山温泉 清水湯”ですね。

暖まったところで早速サウナへ。初めてのテントサウナにドキドキ。結構本格的に熱い!!

―今まで一番良かったサウナってある?

これ凄く難しい質問ですよね(笑)。

どのサウナにも良いところがあって一概には決められないのが本音…。

ととのい力でいえば厚木や草加健康センターですし、幸せ度で言えば湘南ビーチサウナなどのアウトドアサウナ系。

ただ、どのような方にもお勧めできるという意味では朝日湯源泉 ゆいるかな〜。

・施設全体がとても綺麗

・サウナ室は温度もしっかり高い上にロウリュの頻度も高く、湿度もばっちり

・水風呂はしっかり冷たいですし、関東一を誇る深さ!175cmある自分でも立って首まで浸かることができます。なんと潜水も可能…!

・ととのいスペースも沢山。半外気浴スペースにはインフィニティチェアもあり!

・アウフグース後には熱波師さんが休憩スペースの皆さんにととのい風を送ってくれるなどホスピタリティ満点

・忘れてはいけないのが高濃度の炭酸泉。サウナ→水風呂→炭酸泉という新しいととのいを味わえたりもします。

・ご飯も素材などにこだわっていて、温浴施設のものとは思えないくらいとても美味しい

・休憩スペースも充実しており、ダメになるソファでごろごろ漫画を読めたり、一日過ごせます。
…少しゆいる愛を語りすぎました(笑)。

熱くなりすぎないように、調節しながらロウリュしてくれる。

―ところで隠岐くんが被っているそのハット、すごくかわいい!

これ、お気に入りのサウナハットなんです。最も熱くなる頭を守れる、髪の毛が傷みにくくなる、休憩中に顔を覆ってととのいやすくできるなど機能面ももちろんですが、単純に自分のお気に入りのサウナハットがあるとテンションが上がります(笑)。

アロマの香りに癒される〜〜。ぼーっとしたり、お喋りしたりしていたら…もう限界!!

彼の後について水風呂(川)にダッシュ!!もう外の風だけで気持ちいい〜

水風呂は苦手だったけど、川の水はちょうどよくって、いつまででも入っていられそう。

―最後に!理想のサウナデートは?

The Saunaのような施設型のアウトドアサウナを貸し切って2人でゆっくりサウナを楽しみたいですね。

しっかり整った後は美味しいご飯を堪能して、自然に身を任せてぼーっとする。

日が落ちた後は、焚き火を囲んでみたり、星空を眺めてみたり。またサウナに入ってみたり。とにかく2人でゆっくりしたいです。

椅子に座って一緒に外気浴。ほわ〜んとしてきて、悩んでいたことも全部忘れてしまいそう。

サウナして焚き火からの星空…なんて素敵すぎますね。

しばしの妄想サウナデート、いかがでしたでしょうか。

Sauna meets Girlでは、素敵なサウナボーイの情報をお待ちしております。

自薦・他薦は問いません。公式Twitter、もしくは公式LINEアカウントまで、オススメサウナボーイの情報(SNSアカウントやお写真)をお寄せください。

( photo by ryu )

この記事を書いた人

Miki

湘南在住。サウナとサーフィンが趣味のサウファー。テントサウナのレンタルサービス「Shonan Beach Sauna」を運営。