サウナにおすすめの服装は?女性のサウナ用水着のポイントを解説!

サウナ中の水着ってどんなものを着ればいいのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。
海水浴でもないし、かといって競泳水着でもない。今回は可愛さを兼ね備えつつ、サウナでも使える水着のポイントや、サウナ好きの皆さんの水着コーデをチェックしてみたいと思います♪

サウナ用の水着のポイント

特にサウナで着用する水着に決まりはありませんが、何を着ていけばわからない!という方のために、
ざっくりとポイントをまとめました。

・金具がない
金属部分はサウナ内で高温になってしまい火傷のリスクがあるため、水着は金属金具や熱くなってしまう飾りがないものを選びましょう。

・露出が多すぎない
こちらはもう個人の自由というところですが、夏以外のシーズンは露出の多い水着でいると、かなり目立ってしまうことも…。アウトドアサウナでは男性のお客様がいらっしゃるところも多いので、他の人の目線が気になるという方は、あまり露出が多すぎない水着を選ぶ方がベターです。

・生地面積が多すぎない
先ほどの露出とは真逆のことを言うようですが、速乾性のないTシャツや肌にピッタリと張り付くスパッツなどは、
水風呂に入った後になかなか乾かず体を冷やしてしまう原因にも。冷えは女性の天敵ですので、体を拭いた後にすぐ乾くような素材や、体に張り付かない程度のものを選ぶといいと思います。


では実際にサウナ好きの皆さんがどんな水着を選ばれていらっしゃるか見てみましょう♪

水風呂に映える!ビビッドカラーの水着

サウナで写真を撮るのなら、水風呂やプールに映えるビビッドなカラーを選ぶのも◎
ビビッドカラーや柄物の水着は活発でヘルシーな印象を与えてくれるので、いやらしくなりすぎず、グループでのサウナ利用時にも向いています。

オシャレサウナにはリゾート風ビキニ

カップルでの利用や、女友達とオシャレなサウナを楽しむときは、リゾート風の水着で♪
テントサウナやアウトドアサウナと違って、綺麗めな印象になるので、ホテルサウナや施設での利用に合いそうですね。ちょっとした羽織やパレオがあると、外気浴中にも使えるので便利です。

アウトドアには、はしゃいでもOK!ホックなしタイプのビキニ

川や海、湖などアウトドアでサウナを楽しむ場合は、動いてもうっかりポロリをしてしまわないような、ホックなしタイプがおすすめ!バンドゥタイプは、川の流れや海の波など、思わぬ動きで気づかないうちにずれてしまうこともあるので、ホルダーネックタイプのものや、下から被って着用するゴムタイプだと安心してサウナを楽しめますよ!

程よく肌見せ♡キャミソールタイプ

可愛らしさも残しつつ、適度に肌見せするならキャミソールタイプがおすすめ。ワンピースと異なり、セパレートだと、着替えやトイレの時も楽ですね♪

大人の肌見せはワンピースタイプで

上品に肌見せしてくれるのはやっぱりワンピースタイプ。チラッと見える足や脇腹に目線が釘付けになること間違いなし!男性は結局チラリズムに弱い、よね?♡(笑)

やっぱり可愛い!友達とリンクコーデ

色合わせや形合わせで友達とリンクコーデをするのも可愛いですよね!
定番のブラックは、グッと大人の雰囲気に♡モノクロや定番カラーは変形タイプで個性を出して。

いかがでしたでしょうか。サウナハットや小物で合わせてコーディネートを楽しんでみるのもいいかもしれませんね!

この記事を書いた人

Miki

湘南在住。サウナとサーフィンが趣味のサウファー。テントサウナのレンタルサービス「Shonan Beach Sauna」を運営。

1件のコメント

  1. […] みの声が。女性サウナーさんの素敵な水着コーデは以前にも記事で紹介しているので、こちらの記事をご覧いただければと思いますが、今回は「可愛いコーデはわかったから、実際皆ど […]

コメントは受け付けていません。